shogidata.info

相掛かり

相掛かりの概要

互いに飛車先の歩を進めていき、飛車先の歩を片方もしくは双方が交換する戦型である。古来から存在する戦型であるが、どう指しても一局になりうるので、定石の完備は比較的進んでおらず構想力が試される将棋となる。現在、採用数が増えており角換わり・居飛車(力戦)と共に相居飛車の将棋の主戦場となっている。

相掛かりの先手番と後手番の勝率

先手勝率46%後手勝率54%