shogidata.info

矢倉

矢倉の概要

かつて居飛車同士の戦いにおける主戦場であり、将棋の純文学とも言われた矢倉であったが、主戦場が角換わりに移ったり雁木の評価の見直しで相矢倉の将棋はここ数年大幅に減少した。数多くの定石や、深い研究が行われた相矢倉の将棋であるが、現在それが使われることは少ない。相矢倉の将棋も、数十手の定石系より、急戦調や力戦系の将棋が主要となっている。なお、矢倉と雁木の将棋は、当サイトの集計では居飛車(力戦)としている。しかしながら、現在矢倉の採用数は回復傾向にある。片方の棋士だけが矢倉の場合、居飛車(力戦)にカウントしてあるので、この数字も矢倉の将棋は増えているといってもいい。

矢倉の先手番と後手番の勝率

先手勝率50%後手勝率50%

矢倉の最近の対局

11/08石井健太郎 五段渡部愛 女流三段王座戦 一次予選
11/07高見泰地 七段谷川浩司 九段竜王戦4組
11/05石井健太郎 五段島朗 九段順位戦C級1組
11/05藤井聡太 七段青嶋未来 五段順位戦C級1組
10/31川上猛 七段佐々木大地 五段朝日杯将棋オープン戦 一次予選
10/28川上猛 七段田村康介 七段王位戦 予選
10/26佐藤秀司 七段青嶋未来 五段叡王戦 本戦
10/21佐藤康光 九段佐藤天彦 九段順位戦A級
10/20池永天志 四段服部慎一郎加古川青流戦 第3戦
10/20服部慎一郎池永天志 四段加古川青流戦 第2戦