2016年、将棋界における大金星の4対局。

2016年を振り返る記事の最後の記事は、金星の対局についてです。

竜王戦:田丸-近藤誠

9月27日。竜王戦6組昇級決定戦。矢倉の力戦系将棋

田丸昇九段 1271
近藤誠也四段 1643
期待勝率 10.48%

王位戦:脇-山崎

4月22日。王位戦挑戦者決定リーグ。横歩取り。青野流で58玉とする所で68玉とするたまに見かける戦法。

脇謙二八段 1375
山崎隆之八段 1732
期待勝率 11.31%

棋王戦:青野-永瀬

2016年4月14日。棋王戦。戦型は不明。

青野照市九段 1453
永瀬拓矢六段 1810
期待勝率 11.32%

新人王戦:室谷-近藤

2016年1月28日。新人王戦。後手の室谷女流二段のゴキゲン中飛車。

室谷由紀女流二段 1609
近藤誠也四段 1949(推定)
期待勝率 12.39%

(#近藤四段のレートは、女流棋士の中での棋士のレートなので、女流棋士と対戦する棋士の平均以上の強さを明らかに持つ近藤誠也四段の場合は上記よりもレーティングは高く、期待勝率は低くなると考えられる。)